匿名ニートさんのブログ

不器用ながら器用に生きる




こんにちは。


いやぁすっかり暖かくなりましてね

犬の散歩の時間も選ばないとアスファルトが熱いような季節になりましたね。


しかし、なんの躊躇いもなく外に出れる季節になりましたね🐕


嬉しい限りです。


なんでブログを書こうと思ったかというとですね、ジムのチェックインの時間を10分完全に間違えてしまってですね。時間があまり過ぎてしまったからなのですね。ええ。


先日生まれて初めてプラセンタを肩に打って

すこぶる体調がスッキリしたのにもかかわらず。

8時からシャキッと起きて余裕ばっかいていましたね。はい。



そんなことはさておき、体調は良いんですが喉がバツグンに悪いです。

声を使うお仕事をしていなくて本当に良かったと身にしみて感じております。


本当に声が出なくなるなんてことあるんですねー。


で、アレルギーで行きつけの耳鼻咽喉科が10時から営業予定だったのでネットで予約して、近くのプラントで待ち。

9時30分の時点で受付番号10番だったけど10時に病院行ったらすぐ案内してくれて。



生まれて初めて自分の声帯見た。

なんか思ったより声帯って小さかったのに

「ブヨブヨに大きくなってしまってますね」って言われた。


「なんちゃら…慢性の…なんちゃら…ポリープ声帯で…どーたら…」

と説明されたけど、

とにかく声帯がいつも腫れ続けているせいで声が枯れすぎて咳が出てしまうんですよとのこと。


自分が普段話してる声、周りからは「声が良いね」「声がやばくない?」「もしかして喉のガンなの?」と賛否両論ありますがカラカラなんですね。さすがに喉のガンを対面で心配された時は「えっ、、、」とショックだったけど。


今日先生と話してたら

もしかして地声も綺麗な声になるのでは?と淡い期待を抱いてしまった。ならないらしい。


喋っちゃダメですよと言われたものの、昨日なんかうた歌っちゃったからな。

今回の咳は声帯の使い過ぎから来るものらしい。声でかいもんな。ブログじゃ伝わらないけど。


とりあえず時間が空いて丁度良いのでサイレント美容室行ってきます。


ショートにしようかなぁ。