読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

匿名ニートさんのブログ

不器用ながら器用に生きる

#UNIQLO エアリズムハイバックブラキャミソールについて語る

 

 

 

や。

 

 

早速だけど書かせていただきますよ。

今日はユニクロ先生について。

 

このユニクロ先生、なにがすごいって

UNIQLOっていくら買ってもいいんだよ。

 

だっていくらでも着るもの。

 

特にユニクロのインナーやシンプルなズボン。

 失敗なんてないもの。

 

特に夏なんかUNIQLOはもってこいさ。

 

カシーウェアやジェラピケでは

どうしても暑い夏は乗り越えられない。

 

奴らが可愛いのはちょっと肌寒い季節なのさ。

そんな奴らの下にヒートテックパイセンはしっかり着込む上に、

 

夏はエアリズムパイセンがブイブイ言わせんだぜ。

 

 

ま、おれのなかではだけど〜〜〜

 

 

 

ちなみに、なうこの格好よ。

 

 

f:id:tokumei_neet:20160503033724j:plain

 

 

わかりますかこの快適さが。伝わりますか。

 

シンプルイズビューティフォーな感じが。

 

写真だけでは私の美的感覚の9億分の1も伝わらないでしょうけど。

 

 

いや私が伝えたいのは全然美的感覚じゃねぇ。

 

 

この

快適感

これっすこれっす。

私が伝えたいの美的感覚じゃないっす。

 

ちなみに夏も間近ということで

どちらも新調したエアリズムパイセンなんですけど。

 

 

これがまたいい感じなんすよ。

 

ちょっと胸元がデカすぎて気持ち悪いので

胸元の見える写真は載せたくないので

今回はどうして〜〜も

載せることができないんですけど、

 

家にいる時のカップ付きキャミソールの快適感たるや。

 

さすがにGカップの乳があって、

家で猫背+ノーブラは

将来確実に垂れるなと思いせめて家の中だけでも…

 

と、このカップ付きキャミソールをつけ始めたのが去年のことかな。

 

 

久しぶりにユニクロへ行きましたよ。

 

私。

 

もー感動しましたよ。

 

私はタンクトップより断然キャミソール派なので

キャミソール贔屓で購入するんです。

 

ちょっと変わった形のキャミソールなんですよ。

その、前から見るとただのキャミソールなんですが

後ろから見たら背筋がイカツイ女。って言ったら伝わるかな。

 

背骨だけ隠れてるの。

で、がっつり肩甲骨の部分は空いている。

 

私が今、写真を撮っても

上手く伝わらないのでUNIQLOのウェブサイトのリンク貼りますね。

 

www.uniqlo.com

 

私が今回購入したのはコチラ。

エアリズムハイバックブラキャミソール

はい、エアリズムにもいろんな種類がありまして。

 

グリーン1枚、ピンク1枚。

(実際可愛い蛍光黄緑と蛍光オレンジだなと思って買った)

 

そして白2枚。

 

ビタミンカラーの方は部屋着はもちろん、

オフショルダーのサマーニットなんかに合わせても可愛いだろうし違和感ないよ。

 

こんな可愛い形のキャミソールって今まであった?

 

ただこのキャミソール単体で全身鏡の前で自分の背中を見ると、

「たくましい……!たくましいよぉ……!」

と、どうしても感じてしまうんだけどね。

 

 

キャミソールで外出ると

「(なにあの変態…露出狂なの?)」

って目できっと私は見られるのね。

乳がデカイからや!

 

 

tokumei-neet.hatenablog.com

 

 

ツイッターとかクルーズブログの幕Gっていう名前の

このGの部分って、

GカップのGから取っているんですけど

 

このG、コンプレックスというか

ちょっとした悩ませ野郎でもあるんですよ。

 

まず視線が嫌ね。

そして中学校の頃から何回指を7回目の前で折られたか。

 

「えーGもあるの!」

「ハハハ……そうです、あるんです」

 

このくだりって高校生の頃とかありがちじゃん?

そして海の波の如く多いじゃん?

 

だからもう面倒だからブログに使うハンドルネームにもmixiのハンドルネームもツイッターのハンドルネームにもGを入れたんだけど、そしたらネームバリューで高校生の頃ドカンとクルーズブログで弾けて飛び去ったんだけど

 

 

まぁ私がネットで使う名前といったら幕Gでしょ、

 

みたいな感じで今でも名前を変えていないわけなんだけども。

 

 

胸に行く視線が嫌なのよ、もうね、

出るとこ見るよりも

おれの心を見ろ!!!

というなんとも捻くれているタイプなので

 

なかなか胸の露出度が高い服って着ないんですよ。

 

 

水着は着ますよ。

 

しかしながら、私服で……はまず着ないかな。

だって恥ずかしいもんね。

 

 

そんな私に……

 

ちょっと大きな一歩を味方してくれるような気がするぞ、このエアリズムハイバックブラキャミソールは……!!

 

はぁ、名前がとてもナーガだね。

 

 

呪文みたいだね。

 

エアリズムハイバックブラキャミソール!

エアリズムハイバックブラキャミソール!

エアリズムハイバックブラキャミソール!

 

手のひらから水色の閃光がでそう。

 

なんか守備系ではないね。

打撃系だよね。

 

でも炎じゃないよね。

タイプは風かな。

 

なんとも爽やかな攻撃になりそうだよね。

 

 

エアリズム ハイバック ブラキャミソール

 

ハイバック……

 

 

……ハイバック!?

なんか卑猥な響きに思えたので私はこのキャミソールの名前を今日中には忘れないことでしょう。

 

ハイバックとTバックって似てるよね。

 

頭のなかで3回ぐらい繰り返してみて。

 

 

 

ね。似てるよね。ね。

 

 

 

以上です。