読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

匿名ニートさんのブログ

不器用ながら器用に生きる

こういうあざとい可愛い女って本当にドキっとする

 

 

ツイッターのスクショをためらいもなく晒します。

 

f:id:tokumei_neet:20160421113117j:plain

 

 

 

このお方は、

絵日記とかでよく登場していたF氏なんだけど

 

 

もうね1年半くらい前から毎日のようにラインしてるのよ。

というか毎日かな。

 

「おはよ」

 

「おはよ」

 

ってやりとりから、

 

 

 

……いつもどんなラインしてんのかよく覚えてないくらい自然なのよ、

まぁ〜〜気まぐれなやつだから既読無視とかザラなんだけど

それでも1日一回はF氏からラインが来て、始まる。

F氏がおれのラインを既読無視して、おわる。

 

毎日その繰り返し。

 

なんだけど珍しくツイッターで反応を示したのよ。

 

しかも誰もお気に入りとかリツイートしていない

ただ寝ぼけていつの間にかデータフォルダに溢れていた短パンのスクショのツイートに反応してんのよ。

 

 

いや、

 

その

 

 

なんか可愛いなと思ったんだよ。

 


その、

物珍しさにドキッとしてしまったんだよ……

 

 

そんな彼女が書いたお手紙は多分永久保存並みに可愛くて、

まぁそれは絶対に誰にも見せないし、

本人も「もー何書いたか忘れた」って言うくらいだけど

 

あんなラブレターは今後の人生で

もらうことはないだろうなと思う。


一年に一度誕生日があってよかった。



しかし、 

そんなF氏のおかげで私は2年間彼氏ができない。

 


F氏ほど私にとってツボな「人」っていないからなんだけど。


ツンデレとはまた違ったジャンルなのよ。

放置しておいて欲しい時には放置されるし、

構って欲しい時に限って向こうは元気ある。



お互い全裸の状態でゲロを手で受け止める相手と言ったらF氏以外、きっとできないと思う。あ、私は酒飲まないんで専ら受け止める役ね。

 


ただお互い同性愛の気が全くないので、

体の関係は全くないものの。

これが異性だったら…くぅ〜〜!!!



……な〜〜んて下世話なことは本気で考えたことはありませんが。

 


「どんな人が好きなの〜〜?」

とわけのわからないそこそこモテて来ましたよ、風な男に言われるたびに思う。

 

 

F氏を越える男じゃないと私はお付き合いしないだろうなと。

 

 

私が男だったらF氏を好きになってただろうと思うけど、

私がもし男に生まれてたら、F氏も男に生まれてそうだから考えるのやめよ。

 

 

じゃあね。