読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

匿名ニートさんのブログ

不器用ながら器用に生きる

体重8kg落とした方法〜④しっかりと寝ること〜

 

 


 

オススメのダイエット方法について語るつもりで

自分が8キロ落とした"生活習慣ダイエット"。

 

要するに、ちょっとした意識を変えて、

 

健康でいろってことなんです。

色気のある体はカリカリではありません。

親を心配させてはいけません。

 

 

私なりの持論を3つの記事に渡って紹介してきました。

 

もしかしたらこれらの記事は、

あまり参考にならないかもしれませんね。

 

私は根性というものが人一倍無いし、

頑張るのとか、努力とか、大っ嫌いだから。

 

ダイエットとは、要するに習慣だなと思うんですよ。



だって、続けられないと、

体型も維持できないじゃない。


だからエステやマッサージ屋さんは行かないの。


あれらは一時の快楽な気がして

私は、なかなか通い続けるのが億劫で…



時と場合によっては、

そして生活によっては、

「不規則なんであればこれだけのケアをしてあげよう」

とかはアリだと思う。


 

なるべく続くことを優先させたら、

食事制限の方法とか、運動の仕方とかは

過去の記事のような感じになりました。

 

 

この記事でようやく最後になります。

 

 

それでは④しっかりと寝ること、です!

 

寝ることも、ダイエットには大事なんです。

寝るにもエネルギーがいります。

 

そして、日々日常のストレスから解放されるためにも、

寝るのが一番です。

 

過度なストレスは

様々な精神病の元になったりもしますよね。

 

とにかく、人間の敵、過度なストレス。

 

 

 

私の場合、寝ずに活動していると次のようなことが起こります。

 

・集中力に欠ける

・食欲がなくなる

・元気がなくなる

・声がだんだん出なくなる

 

人間、三大欲求のうちのひとつ

睡眠を満たさないと、次のパフォーマンスがとにかく良くないんですよね。

 

 

これはトレーナーをやっている友人に聞いた話ですが、

 

「睡眠時間が短いと、体が無理やり活動している状態なので、言うならば常に吸収してしまうようなものだよ」

 

なるほどなと。

 

臓器を休ませるためにも寝ろ、

とのことでした。

 

しっかりと体を休ませるのも、ダイエットの一貫だと思えとのこと。

 

 

私はさすがにダイエット狂ではないので

正直、睡眠がダイエットの一貫だと思ったことはありません。

 

でも確かに大事です。

一度60キロぐらいまで急激に激太りした時期があるんですよ。

 

その時はまだご飯もガツガツ食べてたし、腹一杯食べてた。

時間に余裕もなかったし、もちろん睡眠時間も少なかった。

 

とにかく仕事の予定を詰め込んでいた。

 

そうしたら一気に60キロですよ。

さすがにやばいと思ったね。

 

だから、あながち関係していないわけではないと思う。

睡眠時間って、大事だと思う。

 

 

新入社員の方も読んでいるのかな?

私は一時、ワーカーホリック状態でした。

 

今思うと信じられないけれど、

一時遊びの予定も入れず、

睡眠時間も削って仕事ばかりしていたの。

 

もちろんSNSなんかもしなかった。

 

今でこそツムツムで1000万点出して喜んでいるけれど、

当時はそんな時間も仕事の時間にまわしたかった。

 

仕事が好きだったわけじゃなくて、

なんか仕事せずにはいられなかったのよ。

 

焦りというのかな。中毒というか。

そんな時期の、ある日。

 

いつものようにカフェインを体内に取り入れて、仕事場へ。

 

睡眠大好きな私が、

眠くても体を無理やり起こして職場へ行っていたのよ。

 

そのカフェインは、

 

アイスコーヒーからレッドブルへ。

レッドブルを1日3本飲むことも少なくなかった。

 

レッドブルが効かなくなってからは、

 

知っている方も多いと思いますが

薬局で手に入る「エスタロンモカ」を服用してました。

 

1粒。2粒。どんどん増えて行く服用量。

 

だって眠いんだもの!!!

 

3時間おきぐらいに飲んでいたんだけれど。

それがついに、職場で寝ると思って一気に6錠位飲んだのかな。

 

私、ほら、極端だから。

 

大体ね、お薬のカフェインが効かない眠さなんて、

体がおかしいサインなのよ。

 

もちろんその後下痢バースト。

 

トイレに籠って、その個室で

ひどい腹痛と睡魔に精神的にズタボロにされた。

 

 

 

 

 

あぁ、神様、いるならちゃんと寝ますから、どうか腹痛で殺さないでください。

 




なんとか踏ん張って出し切って、自分の席に戻る。

下痢で早退なんてできるはずもないけれど、

ついに仕事の会議中寝た。

舟を漕ぐとかそういうレベルじゃなくて、

 

もう飛んだ。

 

周囲にはバレなかったけど。

 

本当に焦った。

体重は60キロ超えてるし、仕事中寝たことなんて今まで一度も無かったから。

 

 

「ちゃんと寝よう」

と思った。

 

私に来る仕事は全部やるべきもんだと思っていたけれど、

睡眠時間を削ってまでやる仕事は少しずつ引き受けないようになっていった。

 

あのトイレの個室で味わった痛みは

今や思い出せないけれど、

 

痛みを思い出せない今も

ワーカーホリックにならないってことは。

 

あのトイレの個室で味わった痛みを体は覚えているんでしょうね。

 

 

少なくとも、

睡眠時間を削るぐらい毎日休みもなく働いていたあの頃からは、

抜け出せていると思う。

 

神様、ちゃんと寝てますよ。

 

カフェインは未だに好きです。

 

朝一に飲むアイスコーヒーは格別だし。

 

我が家の冷蔵庫には常時レッドブルがある。

 

けれど、

もう限界まで自分の体を追い込むことはもうないだろうな。

 

 

胃がバカになって食べる量とかもバカになるしね。

睡眠不足って本当に良くないよ。

寝る前ピザポテト食べないと寝れなかったもん。

 

 

しかしながら、自分の体を追い込みがちな方、いますよね。

 

いや、いないかな。

みんな適度に頑張らず手を抜くのかな。

 

私は未だに自分の体を追い込んでしまうときがあります。

 

「今日寝なくても、明日寝ればいいや」

が続くときがあるんです。

 

まぁ、これは自分の性格なのかなとも思うので、

限界を超えないようにある決まりを作りました。

 

必ず日曜日は仕事の予定を入れないこと。

もし日曜日に遊ぶとしても、無理をしないこと。

仕事をするとしても、程々に。

 

 

とか言いながらも、文章書くのとか、

字を書くこととか、歌いに行ったりするのが大好きなので

「好きなことするときは寝なくても良い」

と自分の行動を黙認しています。

 

そんな週は必ず日曜日に爆睡します。

 

携帯をサイレントマナーモードにして、

死んだように寝ます。

良い匂いのシーツと、枕に囲まれて。

最高の室温と、湿度を保って。

 

大事です。本当に、大切なことです。

私が一番苦手なことかもしれない。睡眠って。

 

でも、この記事を読んでいるあなたは、

 

無理をしすぎないでください。

頑張りすぎないでください。

詰め込みすぎないでください。

 

力を抜けるところは抜いてください。

 

 

なんでも、やりすぎは良くないんです。

 

 

これまで4つに渡って記事を書いてきましたが、

 

これが体型をキープする上での大事なものだと思います。

 

 

くれぐれも、健康第一に、

そして何より、自分の心と体を大切にしてくださいね。

 

 

 

ではでは長文になりましたが失礼しますね。