匿名ニートさんのブログ

不器用ながら器用に生きる

一人暮らしの飯事情〜餃子に入れる具の文化〜

f:id:tokumei_neet:20160328120628j:plain

 

 

 

どうも。

 

画像は全然関係ない過去のものです。

 

 

久しく家で筆をとっていないので、

なんだか自分が書いたと思えない今日この頃です。

 

 

いやぁ〜今日の夜中に餃子を作ったんだけど、

 

餃子ってキャベツ入れるのがスタンダードなんだね。

 

調べてびっくり他の人の文化が。

 

 

え?ニラとキャベツ!?

 

ニラと玉ねぎじゃないの!?!?

 

そうなんですよ。私の方がきっと例外で、

餃子にはキャベツってのがスタンダードだと思うんだよ。

 

だから今回キャベツを使いましたよ。

 

肉揉んでやりましたよ。

ゲーム実況動画見ながら揉みまくりましたよ。

途中楽しみすぎてコネてるのかコネてないのかわからなかったですよ、はい。

 

 

焼きましたよ。

焼いてやりましたよ。

 

羽の部分もカリッと香ばしくなるために醤油を足したんだけどうまく当たりましたよ。

 

ぶっちゃけネットでキャベツ入れるって事実を入手しただけで、

レシピなんて見てませんよ。

 

だから内心とっても不安でしたよ!!!

ちゃんと餃子ができあがるのかどうか!!!

 

でもね、そこは経験でカバーしました。

 

ヒダをつけながら肉塊を皮で包んでやりましたよ!!!

 

先月見つけたティファール先生が大活躍してくれましたよ。

 

「あれ?うちにティファールなんてあったんだ」

なんて呑気に、見つけたティファール一式。

いつ買ったんでしょうね。

 

なので、

今まで使っていたスーパーの安い小鍋やら、フライパンとはお別れしました。

 

いやほんと、ティファール今までなんであんなに存在感なかったんだろう。

 

 

無事すんごーい美味しい餃子ができました。

私が今後作るとしたら、玉ねぎではなくキャベツを入れるでしょうね。

 

友人は餃子の具に白菜を入れたそうです。

 

今度鍋作った時にでも試してみようかな。

 

餃子の皮って炭水化物だよね。

だから炭水化物も取れるし、キャベツにニラに、ニンニクに、お肉に、塩分に油分に、たくさん栄養摂れますね。一人暮らしには嬉しいですね。

 

一人暮らしだと「おかずいっぱいの晩御飯を!」なんて考えられないんですよね。

なんでかって、

キャベツ4分の1、ニラ1束、肉250g、って材料を今回餃子に使ったんですが、

 

まぁ〜皮20枚に対しても多い多い。

 

自ずとお察しいただけますか。

そう、出来上がるご飯の量がまぁ多い。

 

だからといって嘆く私ではありません。

 

そう、一つのおかずを一食にすることを考えたのです。

 

ひもじい時はいかに白米と組み合わせるかを考えてきました。

確かにご飯代は節約できます。

ですが、見事に太ります。

 

次第に使えるお金の自由が効いてくると

コンビニで買った方が安いんじゃないかと思います。

うん、確かに安いんです。

セブンイレブンなんかは本当に美味しいんです。

 

でも、なんか体が重くなるし

やっぱり選ぶものは炭水化物が多いんです。

おにぎり。サンドウィッチ。ポテトチップス。パスタ。ポップコーン。カップラーメン。

 

時にはサトウのご飯と納豆3パックを買って、「豪華納豆ご飯」にはまったりしてました。

 

デブで不健康な食生活まっしぐらなんですよ。

それに、次第に飽きてきます。

 

そこで本格的に自炊に目覚めるんですよね。

 

スーパーに行くし、

調理する、

そして盛り付けもする、

洗い物もする、

まぁざっくり言うと時間使う。

 

余裕がないと難しいですよね。

 

でも、余裕のある時でいいと思うんですよ。

 

時間がない時はコンビニのご飯でもいいと思う。

朝ごはんと昼ごはんはポテチオンリーだぜ!ヒャッハー!

ってならなかったら、もう最悪それでいいと思う。

 

私の中で多量の炭水化物は敵なので、なるべく避けたいんだよ。

 

自炊のデメリットって言ったら、やっぱり時間を割かないといけないところなんだよね。

 

しかし!

 

1時間あったらご飯は食べれます!

 

でも、

最初は「作りすぎてしまう」故に

味に飽きる。お腹いっぱいになる。残す。冷蔵庫に保管。腐る。あぁ嫌だな。もう自炊なんて嫌だ。

自炊したとしてもワンパターンになりがちだし…

 

という負のスパイラルに陥りがちだと思うので、

私はなるべく少ない具材を栄養分を考えながら

根っこ・実・葉、などバランスを考えて野菜中心に食材を買い、

肉か魚を料理に入れるよう心がけてます。

 

たまにきのこ。

ちなみに、きのこってイライラ防止になるらしいよ。

 

スーパーで最小限の食材を選んでも、

案外残してしまうくらい多く出来上がったりするんだよな〜

 

その日のうちに洗い物をする。

臭くなるから。

汚いと精神衛生上良くないから。

私はズボラだから、なるべくご飯食べ終わると、

タバコ吸いながら、食器にお湯かけて"洗わなければならない"状況を作る。

 

 

そして絶対、腹十分目まで食べない。

ご飯残したら容赦なく捨てる。

水道のネットも生肉とか匂いの強いもの使ったら網変える。

 

まとめて袋を縛る。

 

そしてなるべく近々のゴミの日に絶対出す。

 

なんかさ、私生活臭が物凄く嫌いなのよ。

 

人が家に来た時に、

「(うわ、料理くさい家だな…)」

と思われたくないのよ。

だから、その日のうちに臭いは処理する。

 

食材とかご飯を容赦なく捨てるのは、

自炊を嫌いになりたくないし、

自分の作る料理に対して悪い印象を残したくないからなんだよね。

 

お腹いっぱい、っていうのは良いけど

お腹いっぱいすぎるのは不快感になってしまうので

なるべく避けます。

 

冷蔵庫も臭くなるしね…

存在を忘れた日にはもう悲惨よ…

 

冷蔵庫を何回掃除したことか。

 

同じ過ちは繰り返さない。

 

きのこを腐らせたこともあった…

 

部屋に数週間異臭が漂い続けて

「あれ、なんかおかしいな」

としか思えなかったあの頃…

 

何度食材を腐らせたことか…

 

くぅ〜!!

 

思い出すだけでも悔しいぜ!

 

 

そんな感じですよ。ええ、ええ。

 

楽な方が続くよ。

 

どんなものでも。

 

 

というわけで、餃子の具材の衝撃を語るよりも

なんだか自炊を語ってしまったよ。

 

うざいね。ばばあかよ。

 

じゃ、またね〜〜