読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

匿名ニートさんのブログ

不器用ながら器用に生きる

生きててよかった話

 

 

 

 

昨日は親しい方が生きてて良かったと全力で言っていてなんだか私も生きてて良かったと思った

 

 

だから安室奈美恵は凄い

 

 

 

 

 

 

 

 

一人暮らしが長いと他人の暮らしが自分に大きく影響を与えるようになる

 

 

家族社会学生生活色んな環境があるけど

 

一人暮らしは仕事の環境がありながらもそんなに規制がないし

1人部屋にいる時は

どんなに狭いワンルームだろうが窮屈な感じも全くないわけだから

 

 

誰かと同棲してようがしてまいが

自分1人が基準になる生活だと

 

友達や先輩や後輩や取引先の人職場の人その人たちと関わっていく

 

自然に関わっていく

 

 

誰かと一緒にいなきゃ!

みたいな強迫観念みたいなものはない(私の場合ずっとない)

 

 

 

自分1人で生きてるわけじゃないって日実感する

 

 

 

 

だから夢を与える人を見る事は

生きる気力になるのだな

 

 

それは芸能人じゃなくても

 

昨日で言えば生きてて良かった!!と言っていた親しい姉さんが

 

私にとって夢を与える人なのだ

 

 

 

ちなみに昨日は姉さん

化粧がちょっと濃かったぞ

 

 

 

 

 

親しい誰かが嬉しいと私も嬉しい

 

全力で嬉しい

 

 

 

というのを昨日モロに実感した

 

 

 

 

 

 

そんな私は今日キャンドルを作った

 

 

なんかね

去年まではキャンドル?いい匂いなら欲しい!それっぽい雰囲気でオシャレだし買っとこ♪」くらいの気持ちでキャンドルを買ってたんだけど

 

 

 

一回キャンドルを作り始めてから

 

仕事終わりに暗い部屋をロウソクの火で明るくしてお風呂はいってゲーム実況見ながら髪の毛乾かしたりスキンケアして夜食を作って食べる

 

 

というルーティーンをえらく気に入ってしまって

 

 

その

 

 

 

なんか

 

 

 

癒されてるんです…

 

 

 

薄暗い部屋に…

 

 

 

エフブンノイチの揺らぎに…

 

 

 

 

 

 

ちょっと暗いほうが夜は過ごしやすい

 

 

 

と言っても一気に5個くらいのキャンドルを灯すから

いうほど暗くないんだよね

 

 

そうだなー豆電球3つ分くらい?

 

 

 

しかも気持ち体感温度あったかいんだよね

 

 

 

 

私よく部屋で書道やるじゃん?(やるんですよ)

 

 

 

それでこの時期たまに手が冷たくなっちゃうのよね

 

 

そうすると?上手く書けない

 

 

 

 

そんな時は?ロウソクの火に手をかざす

 

 

 

暖かい

 

 

 

解決じゃない?

 

 

 

また昨日の話に戻るんだけど昨日は年賀状のデザインをひたすら考えて書いてたんだよね

 

おかげで迎春とか親しい人に使う言葉と

 

新年の慶び申し上げます

とかの目上の人にも使える言葉を覚えた

 

 

みんなももし手書きで書く際に

実際に使ってみてね

 

 

 

デザインしてる中で結構自分のデザインが採用されたから

 

 

やっぱ創作文字のセンスあるな

 

と我ながら実感したよ

 

 

 

猿って字、「って書くだけなんだけどね

 

 

 

私からしたらどこが芸術レーダーに反応したのかわからなかったんだけど

 

 

有名な書道家の方にこのデザイン写真撮っていいですか?って言われて

 

気持ちよくなってしまった

 

 

なので昨日の夜食では奮発してバター2つ使ってバター醤油コーン炒飯作った

 

 

栄養を考えて魚かな?と思ったから

ツナマヨも添えて

 

 

肉も必要かな?と思ったから

生ハムもコンビニで買って

 

 

もちろん生ハムにはマヨネーズもつけたよ

 

 

 

 

 

きっと誰かが知らないうちに私の作品を日常で使うんだろうなと思うと胸がドキドキするよ

 

 

あぁ〜、生きてて良かった